お知らせ

2021/08/31●寒天はダイエットに強い味方と聞き調べてみました!
寒天(100g中)のカロリーは「3kcal」食物繊維は「74.1g」そしてGI値は「12」と驚くほど魅力的な食べ物です。 炊き方は簡単!ご飯を炊く時に寒天を入れて炊くだけで炊きあがりの粘りとツヤが良くなります。 なんせ、GI値が「12」の寒天、ご飯の周りを寒天がコーティングしてくれるので血糖値の上昇をかなり抑えてくれるという期待が持てます。 そして食物繊維もとても豊富なため、デドックス効果も期待できます。 ※GI値って何?…血糖値の上昇率を表す指標、最近では、太らないためにはカロリーよりも先に考えた方が良いと言われています。ちなみに、白米のGI値は「81」玄米のGI値は「56」その他、食パン「91」生うどん「80」フランスパン「93」 「カンタン寒天ご飯」の炊き方 普段通りにお米を研いで水分を合わせて炊く前に寒天を入れるだけです。 お米2合の場合、 角寒天の場合 1/2本 (水で戻して手でちぎる。) 粉寒天の場合  2g ・寒天は無味無臭で熱に溶けるので、ご飯に混ぜて炊いてもまったく気になりません。 ・寒天でお米の粒がコーティングされ、古米でもモチモチに美味しく炊け、さめても水分が保たれて美味しさが損なわれにくいです。